■ 「アマガミSS」1巻に森島はるかが膝の裏をさらけ出す布ポスター

TVアニメ「アマガミSS」の3話で、主人公の橘が恥じらう森島はるか(CV.伊藤静)の膝の裏を、子犬のように舐め回したシーンが話題を集めた。学校外の無人のポンプ小屋に森島を連れ込み、膝の裏を長時間にわたり口づけしたエロさ満開のシーンだ。

アマガミSSの公式サイトで問題の膝裏シーンを再現する特典がBD/DVD初回版に付くことが発表され、再び話題を集めている。森島はるかの「特大スイート・シチュエーション布ポスター」(1700mm×600mm)は、橘純一に膝裏にキスされる際に、スカートを押さえながら「こ、これでいい?」と尋ねる。

「アマガミSS」は第3話で、視聴率が深夜枠で3.4%という好記録を残した。第3話のヒロイン森島はるか役の伊藤静さんは、雑誌のインタビューに対し「心が折れました」と語っている。

関連声優ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月9日(金)

2016年12月8日(木)

2016年12月7日(水)

今日予約開始の商品