■ 豊崎愛生、大好きな谷山浩子のコンサートで涙ポロポロ

豊崎愛生さんが大ファンという谷山浩子さんのコンサートを初体験。アンコールでまさかの「何かが空をとんでくる」を歌ってもらい、人目もはばからず、我慢できずにポロポロと涙してしまってそうだ。

「何かが空をとんでくる」は、豊崎愛生さんのデビューシングル「love your life」のために谷山浩子さんが作詞・作曲を手掛けてくれた楽曲。まさかのサプライズに、うれしくて幸せで、泣いてしまったらしい。

谷山浩子さんのTwitterによると、豊崎愛生さんがウルウルしていたことに谷山浩子さんもステージの上から気づいていたそうだ。

ちなみに、豊崎愛生さんの2ndシングル「ぼくを探して」ではCharaさんが作詞・作曲を担当。豊崎愛生さんはソロで歌う際、大好きなアーティストに楽曲を提供してもらっている。11月10日にリリースされる3rdシングルでも有名アーティストと共演するそうで、どんなアーティストとコラボするのか、今から楽しみだ。


関連声優ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月10日(土)

2016年12月9日(金)

2016年12月8日(木)

今日予約開始の商品