■ 富野監督「初音ミクの音楽は創作にまで至ってない」とバッサリ

「ガンダム」で知られる富野由悠季監督が初音ミクを意識し出したようだ。「Newtype」に掲載されている作家の沖方丁さんとの対談では、みんなで作っているからつぶし合いが起き、初音ミクは100年生き残れないという持論を披露。

さらに、「石川智晶スペシャルコンテンツ」における対談記事においても、「初音ミクの音楽は創作にまで至っていない」とバッサリ。過熱する初音ミクブームに対し、相当に意識しているようだ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月9日(金)

2016年12月8日(木)

2016年12月7日(水)