■ 「神さまのいない日曜日」をドラマCD化、アイ役は豊崎愛生

第21回ファンタジア大賞受賞作品で、入江君人さんによるライトノベル「神さまのいない日曜日」のドラマCD化が決定。12月29日にマリン・エンタテインメントから発売される。

「神さまのいない日曜日」は、神様に見捨てられて人が生まれず、死ぬこともなくなった世界を舞台に、墓守の少女アイと死者を狩り続ける少年を描いた物語。

豪華キャストを起用するとのことで、まずはアイ役を豊崎愛生さんが演じることが発表された。


関連声優ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月5日(月)

2016年12月4日(日)

2016年12月3日(土)

今日予約開始の商品