■ 水樹奈々の座長公演第2弾の時代劇に豪華声優陣が登場

12月4日に「中野サンプラザ座長公演 水樹奈々 大いに唄う 弐」が開催され、当日までシークレットだったお芝居に豪華声優陣が出演した。

お芝居は「異説龍馬維新伝」で、座長の水樹奈々さんが坂本龍馬を担当。また、自らスカウトしたというキャスト陣は、中岡慎太郎の杉田智和さん、お龍役の桑島法子さん(夜の部は水沢史絵さん)、千葉さな子役の福圓美里さん、近藤勇役の保村真さん、土方歳三役の小西克幸さん、沖田総司役の名塚佳織さん、桂小五郎役の速水奨さん、西郷隆盛役の松本保典さん、ナレーションの内海賢二さんという豪華声優陣だった。

水沢史絵さんと名塚佳織さんのブログで、キャストの集合写真や、凛々しい名塚佳織さんと剣道着姿が可愛らしい福圓美里さんの姿を見ることができる。

なお、杉田智和さん、福圓美里さん、小西克幸さん、鈴村健一さんがお芝居に登場した前作の「新宿コマ劇場座長公演 水樹奈々大いに唄う」は、ミュージッククリップ集「NANA CLIPS 5」に収録されている。

このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月10日(土)

2016年12月9日(金)

2016年12月8日(木)

今日予約開始の商品