■ TAF2011は大丈夫か? 角川に続き、大手出版社が出展拒否

春の恒例アニメイベントとしてすっかり定着した感のある「東京国際フェア」。声優さんが出演するイベントも多数開催されている。

東京都青少年健全育成条例改正の動きに抗議して、石原慎太郎都知事が実行委員長を務める「東京国際アニメフェア2011」への出展を角川書店がボイコットすると昨日発表して話題となっていたが、角川書店だけにとどまらず、コミック10社会が出展をボイコットすると発表した。

コミック10社会は秋田書店、角川書店、講談社、集英社、小学館、少年画報社、新潮社、白泉社、双葉社、リイド社で構成。角川書店は関連するアニメ制作会社などにも参加取りやめを呼びかけているという話もある。

楽しみにしているファンも多いはずだが、「東京国際フェア2011」はいったいどうなってしまうか?

このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月2日(金)

2016年12月1日(木)

2016年11月30日(水)

今日予約開始の商品