■ 水樹奈々、夢をあきらめないでと高校時代と下積み時代を語る

文化放送の「超!A&G+」のインターネットのストリーミングでの視聴登録会員数が100万人を突破したことを記念して、今年4月に放送された簡易動画付き「水樹奈々のSay!You Young」で、水樹奈々さんが夢をあきらめないことの素晴らしさを熱く語っている姿を見ることができる。

水樹奈々さんは歌手デビューするために、愛媛から上京して堀越学園に入学。仲間が次々とデビューを果たす中、水樹奈々さんは先生から「奈々さんはいつデビューできるのかな」と言われたこともあったそう。

また、声優デビューを果たしたあとも全く仕事がなく、このままエステに就職してしまうのか、電話番をしているのかと思って過ごした日々もあったという。その後、夢を次々にかなえ、紅白歌合戦にまで出演した水樹奈々さんの言葉だけに重みがある。


関連声優ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月6日(火)

2016年12月5日(月)

2016年12月4日(日)