■ 2010年に放送されたアニメに最も出演した声優はまさかあの人

2010年に放送されたTVアニメを対象に、声優さんが出演した話数を集計した結果が、アニメキャストまとめWiki*に掲載されている。

それによると、最も出演話数が多かったのは、「荒川アンダー ザ ブリッジ」「爆丸バトルブローラーズ ニューヴェストロイア」「クレヨンしんちゃん」などに出演した藤原啓治さん。全部で227話に登場したそうだ。

なお、2位は沢城みゆきさん、3位は釘宮理恵さんで、以下、福山潤さん、櫻井孝宏さん、竹達彩奈さん、小野大輔さん、岡本信彦さん、桑島法子さん、藤村歩さんと続いている。

関連リンク
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月3日(土)

2016年12月2日(金)

2016年12月1日(木)