■ ドラムを叩く律役の佐藤聡美の姿に泣きそうになった間島淳司

「TVアニメ『けいおん!!』ライブイベント ~Come with Me!!~」を観に行った声優さんのリストをまとめようと、ブログやTwitterをチェックしているのだが、意外と見つからない。

さいたまスーパーアリーナが遠かったせいか、探し方が悪いのか、すぐに探し出せたのは原田ひとみさんだけだった。

そんな中、「とらドラ!」の高須竜児役や「こどものじかん」の青木大介役などでおなじみの間島淳司さんが、仕事で忙しい合間をぬってライブを観覧したそうだ。

仕事が終わり、猛ダッシュで駅へ向かうもやっぱり遠いさいたまスーパーアリーナ。ようやく会場にたどり着き、扉を開けて「けいおんワールド」を期待していた間島淳司さんの耳に聴こえてきたのはヘヴィメタ……そう、まさにDEATH DEVILのライブ中だったのだ。

かなり後半からの参加になってしまったが、一番見たかったという放課後ティータイムの生演奏にはなんとか間に合い、田井中律役の佐藤聡美さんが後ろのスクリーンに映ると、なぜか涙が出そうになったそうだ。

現場で放課後ティータイムのメンバーに会うたびにみんな重そうなギターだのベースだの背負って現れていたのを何度も見ていたという間島淳司さん。陰でがんばって練習していたのを知っていたからこそ、5人が演奏する姿に心打たれたのだろう。

ところで、間島淳司さんにとって日笠陽子さんといえば事務所の可愛い後輩。本来ならば日笠陽子さんの姿に涙するはずなのに、なぜ佐藤聡美さんだったかといえば、スクリーンに映るたびに日笠陽子さんががすでに泣きそうな顔をしていたため、涙を飲み込んでしまったそうだ(あれ? いい話だよね? ん???)。

このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月7日(水)

2016年12月6日(火)

2016年12月5日(月)

今日予約開始の商品