■ 豊崎愛生が絵を描いたチャリティートートバッグが早くも高値に

日本のトートバッグ専門ブランド「ROOTOTE(ルートート)」のチャリティー企画に、豊崎愛生さんが参画。いよいよオークションが開始された。

このチャリティー企画は、ミュージシャンや写真家、デザイナー、俳優、スポーツ選手ら著名人が、真っ白なトートバックに絵を描いてチャリティーオークションに出品するというもの。

売上金は、子ども支援の国際NGOセーブ・ザ・チルドレンのグローバルキャンペーン「Rewrite the Future いっしょに描こう!子どもの未来」へ全額寄付される。

豊崎愛生さんは、世界中の子どもたちがいつも笑顔で、素敵な夢を見られますようにという祈りを込めて、油性フェルトペンを使って「夢、ふわり。」という作品を描いている。

1000円から始まった入札価格は、4月5日17時時点で早くも52万円を突破している。

関連声優ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月6日(火)

2016年12月5日(月)

2016年12月4日(日)