■ 水樹奈々が作曲した「POP MASTER」は台所から生まれた

24thシングルで、「第31回全国高等学校クイズ選手権」の応援ソングに決まった「POP MASTER」は、水樹奈々さんが作詞・作曲を手掛けている。その「POP MASTER」の誕生秘話を、オリコンのインタビュー記事で読むことができる。

ギリギリまで曲が決まらなかったという「POP MASTER」。そこで、職業作家たちとのコンペに、水樹奈々さんもガチで参加することになったとのこと。

ところが、ただ明るく元気なだけじゃなくて、笑顔の裏にある努力や苦悩、青春の汗と涙も感じられるようにと考えたらどんどんハードルが上がっていき、なかなかメロディが降りてこなかったという。

締切直前に、小腹が空いて何か作ろうと思って台所に行った瞬間、メロディが降臨。あの応援ソング「POP MASTER」は台所から誕生したのであった。

関連声優ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月8日(木)

2016年12月7日(水)

2016年12月6日(火)

今日予約開始の商品