■ 声優・白土麻子の連載コラム「あさ☆コラム」がついに最終回


みなさま、こんにちは。この「あさ☆コラム」もついに全6回の6回目、今回で最終回を迎えます。まぁ、いつも通りマイペースに語ってまいりますので、どうか最後までお付き合いくださいませ☆

最近の私はというと、6月2日に発売されましたXbox 360の美少女対戦格闘ゲーム「ファントムブレイカー」をプレイして左指が筋肉痛になりました! あ、私も「東條紅葉」役で出演させて頂いているゲームです!!

まあ、よくある話ですよねぇ。昔から家庭用コントローラーで格ゲーをやると、左の親指が痛くなり、しばらく手全体の感覚が鈍くなることはありました。ゲームを進めて敵を倒していくたびに左親指が疲れ、ラスボスにたどり着くころには半分苦行のような状態で、左手をぷるぷるさせながら戦っていたものでした。

しかし、まさか筋肉痛にまでなるとはっ! あ、でも、そういえば…別のゲームをやっていたときも、そう長くプレイした訳でもないのに左中指にタコができたこともありました。うーん、力入れ過ぎなのかな? Xbox 360のコントローラーを使うのがほぼ初めてだったからなのかなぁ。あっ、十字キーを全力で押しまくっているからかもしれないですね! え…と、べ、別に、貧弱とかじゃないんだからねっ!

ちなみに格ゲーは大好きですが、未だに必殺技のコマンド入力はできません。昇○拳コマンドはときどきうまくいきますが、波○拳コマンドはほとんどの確率で出ません。超必殺技に至っては、「何それおいしいの?」状態。たまに勝手に超必殺技が出ると、対戦相手より私の方が驚きます。

結論から言うと、格ゲーは大好きですが、かなり下手です。はい。なので、技のコンボや相手の出方を見て、どの技を組み立てるかなど、難しいことを考えた瞬間負けます。死にます。私の脳と使っているキャラが。がちゃ押し上等!!!!

その点、この「ファントムブレイカー」は、簡単操作で必殺技・超必殺技が出せて、その上コンボもつなげられまくりです。私のようながちゃ押し族にも、非常にプレイしやすい!! Aボタン連打だけで、自分のキャラが上級プレイヤーのような華麗な動きをしまくります! 手探り感全開でもけっこうキレイに技が決まったりするので爽快感バツグン♪ 格ゲー上級者の方はもちろん、初心者の方でも楽しめると思うのでオススメです☆

話は変わりますが、先日お仕事で急遽歌を歌うシーンがあったのですよ。結果は…うん、全力を尽くした! 尽くした、けど…! もっともっともっとうまくなりたいな!!! そんな感じでした。。。

もともと歌うことは好きですし、好きなことは、やはりうまくなりたいですしね。なので、最近芝居の為だけでなく、歌うためのトレーニングもしています。

確かに歌もお芝居も方法は違えど、「表現」するもの。芝居では、キャラクターの性格や心情、シチュエーション、歌では詞と曲、その中から感じた背景をそれぞれイメージして、声を使って「表現」します。

さて、その「表現」をするために必要なものはたくさんありますが、なんと言ってもやはり「基礎」は欠かせません。歌うために作り上げた「基礎」は、絶対に芝居や他の仕事にも活かしていけると思うんです。

実際、歌のボイストレーニングをすることで、自分に足りないものは、芝居をする時と同じものなんだ、と自覚することができました。普段と違うことをしてみることで、別の視点から弱点が見えたり、新たなモノを得たりすることってたくさんあります。

腹筋、背筋、肺活量、そして発声方法、更に顔の筋肉など、ボイストレーニングを通じて、声の出し方も変わり、それらを芝居にも活かしていける、声優としても必要な「前進」ができた気がします。

でも、もっともっと精進して、お芝居でも歌でも、自分の良いところ、悪いところ、課題を見つけて向き合い、もっともっと「表現」の幅を広げていきたいです。そして、歌を歌うシーンでもカッコ良く余裕をもって対応したいです! あ、ちなみに、格ゲーも好きだといいましたが、これはがちゃがちゃ押して暴れるのが好きなので、カッコ良くなくてもそのままでいいです。はい(笑)。

さて、お話したいことは尽きませんが・・・そろそろお別れです。読んでくださっている皆様に、少しでも「声優」というお仕事についてご紹介できればと思って始めさせて頂いたのですが、振り返ってみると、自分の中でもお仕事に対する意識を再認識することができるいいきっかけになったと思っています。

個人的には楽しんで、自由に書かせて頂いたこのコラム、最後までお付き合い下さったあなたに、少しでも楽しんで頂けたならば、すごくすごく嬉しいです♪ それでは、「あさ☆コラム」はこれにて終了! 最後まで本当に、本当にありがとうございました☆☆

白土麻子(しらつちあさこ)
声優・ナレーター。AKATSUKI project所属
出演作品
●ゲーム:Xbox 360「ファントムブレイカー」(紅葉役)
●外国映画:映画「紳士は金髪がお好き」(ローレライ役/マリリン・モンロー)、「百万長者と結婚する方法」(ポーラ役/マリリン・モンロー)
●ナレーション「痛車列伝 ~見よ!このわたしの姿を!~」「痛車列伝 ~痛車は、いま赤く燃えているか!?~」
公式ブログ「食事とご飯」

このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月8日(木)

2016年12月7日(水)

2016年12月6日(火)

今日予約開始の商品