■ 日笠陽子、宣伝のついでに西川貴教に誕生日を祝ってもらう

7月16日は日笠陽子さんの26歳の誕生日ということで、その日に生放送された「A&G REQUEST デジスタ」は、「日笠陽子 爆炎!もとい爆誕スペシャル!!」と題してスペシャルに放送された。

涙もろい日笠陽子さんは、序盤から号泣。しかも最初に泣いたのが、大亀あすかさんのリコーダーの演奏で、なぜか自らが「ハッピバスデー♪」を歌ったところ。大亀あすかさんが一生懸命練習してきてくれたのがうれしかったらしい。

また、“アイムのTMRこと”田村睦心さんからのお祝いメッセージに続いて、本物のT.M.Revolutionの西川貴教さんからもお祝いメッセージが到着。ほとんど宣伝で、日笠陽子さんの誕生日のお祝いはちょっとだけだったが、まさかの本人からのメッセージに大喜びだったようだ。


関連声優ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月7日(水)

2016年12月6日(火)

2016年12月5日(月)

今日予約開始の商品