■ ノイタミナ枠アニメ「UN-GO」のメインキャストに豊崎愛生

絶好調のフジテレビの深夜アニメ枠「ノイタミナ」の新作アニメとして、10月からスタートする「UN-GO」の主役を演じる声優2人が発表された。

結城新十郎役を俳優の勝地涼さんが、因果役を豊崎愛生さんが担当。2人のコメントをTVアニメ公式サイトで見ることができる。

「UN-GO」は、昭和前期に活動した小説家・坂口安吾の「明治開化安吾捕物帳」を原案としたオリジナルアニメ。探偵業が流行らなくなった戦後の東京で、「最後の探偵」を自称する結城新十郎とその相棒・因果が力を合わせて、さまざまな事件の解決に挑むストーリーとなる。

なお、アニメーション制作はボンズが担当。キャラクターデザインをpakoさんと高河ゆんさんが手掛ける。

関連声優ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月7日(水)

2016年12月6日(火)

2016年12月5日(月)

今日予約開始の商品