■ メタル界のスターたちがアニメタルUSAを結成、アニソンをカバー

10月12日に発売されるCDアルバム「アニメタルUSA」が話題を呼んでいる。

アニメタルUSAは、イングヴェイ・マルムスティーンのボーカリストとして知られるマイク・ヴェッセーラ、速弾きギタリストのクリス・インペリテリ、オジー・オズボーンとホワイト・スネイクに在籍したベーシストのルディ・サーゾ、ジューダス・プリーストの現役ドラマーのスコット・トラヴィスというメタル界の大物たちが結成した新ユニット。

日本のアニソンをカバーするために集結し、「宇宙戦艦ヤマト」や「ガッチャマンの歌」「残酷な天使のテーゼ」「愛をとりもどせ!!」「行け!タイガーマスク」「キン肉マン Go Fight!」など全11曲のアニソンをカバーする。

メタル界のスーパースターたちの手により、アニソンがどうアレンジかつ演奏されるのか、これは注目だ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月9日(金)

2016年12月8日(木)

2016年12月7日(水)