■ 真顔が苦手な大亀あすかが笑いを懸命に堪えて写真を撮る

真顔が苦手という大亀あすかさんが、笑わない練習をするために、笑うのをがんばって堪えたという写真をブログに公開している。

人と目が合ったりカメラを向けられると、なぜか楽しくて笑ってしまうという大亀あすかさん。バイトの履歴書で使う証明写真でも無意味に笑ってしまい、そのために落ちていたのかしれないとのこと(それはないと思うけど)。

確かに大亀あすかさんの写真を見ると、いつも笑顔を見せている。せっかくの可愛い笑顔なのだから、無理して表情をなくす必要はないのでは?

関連声優ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月5日(月)

2016年12月4日(日)

2016年12月3日(土)

今日予約開始の商品