■ アガサ・クリスティーの名作ミステリ「ABC殺人事件」をドラマCD化

ミステリ界の女王ことアガサ・クリスティーの不朽の名作をドラマCD化した「ABC殺人事件」が、2012年1月26日に発売される。

森川智之さん演じる名探偵エルキュール・ポアロのもとに届けられた、自称“ABC”からの挑戦状。数日後、挑戦状の予告通りAで始まる地名の町でAの頭文字の老婆が殺された。現場に残されていたのは、通称ABCの鉄道案内。間もなく、第2、第3の挑戦状が届き、Bの地でBの頭文字の娘が、Cの地でCの頭文字の紳士が殺される……。ポアロが“灰色の脳細胞”を駆使し、寺島拓篤さん演じる相棒のアーサー・ヘイスティングズ大尉とともに連続殺人事件の真相に迫る。

ほかに、ドナルド・フレイザー役を鈴村健一さん、フランクリン・クラーク役を石田彰さん、アレグザンダー・ボナパルト・カスト役を子安武人さん、メアリー・ドラウアー役を能登麻美子さんが演じている。

このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月7日(水)

2016年12月6日(火)

2016年12月5日(月)

今日予約開始の商品