■ fripSideとPSP「超電磁砲」の不思議な広告が秋葉原に出現

12月8日にPSP用ゲーム「とある科学の超電磁砲」が発売され、12月14日にはそのオープニングテーマで、fripSideの5thシングルとなる「way to answer」がリリースされるのに合わせ、12月12日からメトロ秋葉原駅にそのタイアップポスターが貼られている。

このポスターにはレンチキュラーという特殊な印刷加工が施され、見る角度によって絵柄が変化したり、立体感が得られるようになっている。そのため、fripSideのsatさんと南條愛乃さんが「とある科学の超電磁砲」のキャラクターの中に交じったり、マイクを持つ佐天涙子さんとショルダーキーボードを抱える初春飾利のポスターに、fripSideの2人が映り込んだりと、ちょっと不思議な広告となっている。



なお、「way to answer」の初回限定盤には、ミュージックビデオを収録したDVDを同梱。fripSideのミュージックビデオには、これまでマギー審司さん、エスパー伊東さん、吉村作治さんらが出演して話題を呼んだが、今回はなんと高木ブーさんが登場。高木ブーさんがおなじみの雷様になっていることが早くも話題を呼んでいる。


関連声優ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月5日(月)

2016年12月4日(日)

2016年12月3日(土)

今日予約開始の商品