■ 問題発言の人格ラヂオが「男子高校生の日常」ED担当から降板

2012年1月からスタートするTVアニメ「男子高校生の日常」のエンディングテーマを、仙台在住のギターレスの3ピース鍵盤ロックバンドの雨先案内人が担当することになった。

もともと「男子高校生の日常」のエンディングテーマは、人格ラヂオというビジュアル系バンドが歌う「引き算」になるはずだったが、メンバーの1人が声優について一部不適切な発言と誤解を招くような表現をブログに書いたことを受けて差し替えに。

今回の不祥事により、人格ラヂオは12月25日の渋谷公会堂ワンマンライブを中止、3月にリリース予定だったニューアルバムも発売延期となるなど、活動を自粛する。

このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月10日(土)

2016年12月9日(金)

2016年12月8日(木)

今日予約開始の商品