■ 平野綾、日本テレビで始まる深夜ドラマ「ミューズの鏡」に出演

日本テレビで1月14日(土)深夜にスタートするTVドラマ「ミューズの鏡」に、平野綾さんが彩吹うらら役で出演することが発表された。

「ミューズの鏡」では、AKB48の指原莉乃さんが初めて主役を担当。何もとりえがないように見える指原莉乃さん演じる向田マキ<仮>(さしこ)が、かつての大俳優・沖田竜に見いだされ、成長し、女優として覚醒していくという、懐かしの大映テイストなドラマとなる。

なお、平野綾さんは1月11日(水)から同じく日本テレビでスタートする深夜番組「こんなのアイドルじゃナイン!?」にもレギュラー出演。平野綾さんは権田麻理という教師役を担当する。

関連声優ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月10日(土)

2016年12月9日(金)

2016年12月8日(木)

今日予約開始の商品