■ AKB48の番組に一瞬だけ映った下田麻美が出演した真相を語る

昨夜、日本テレビで放送された「ガチ?ガセ?バラエティー なるほどHS」に、下田麻美さんがほんのちょっとだけ出演した。

「なるほどHS」は、ウソで満ちあふれた世界で生き残るにはホンモノを見抜く力を養うしかないということで、ガチ(本当)なのかガセ(ウソ)なのかをAKB48が調査・検証するバラエティ番組。

昨夜の番組では、今や国民的アイドルとなったAKB48だが、個々になると顔と名前は認知されているのかの疑問を解くため、本物のAKB48とニセモノの素人がベルトコンベアに乗って登場。下田麻美さんはニセモノAKB48の1人として出演した。

オンエアされたのはほんの一瞬だったが、収録ではロンドンブーツ1号2号の田村淳さんやテリー伊藤さんと絡む場面もあったとのこと。しかもテリー伊藤さんからは「いい声だ」と何回も言われたそうだ。

そもそもなぜ下田麻美さんがこの番組に出演することになったのかが気になるところ。その真相は、1月3日に日本テレビで放送された「強烈ドリーマー応援バラエティ ウワサの夢中人」に出ていた下田麻美さんが番組プロデューサーの目に留まり、それがきっかけで下田麻美さんに声がかかったらしい。

関連声優ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月9日(金)

2016年12月8日(木)

2016年12月7日(水)

今日予約開始の商品