■ 日笠陽子と細谷佳正が歌う「妖狐×僕SS」7話のEDがカッコよすぎ

TVアニメ「妖狐×僕SS」の第7話で流れたエンディングテーマ「太陽と月」のノンクレジット映像が、3月9日27時までの期間限定で公式サイトで配信中だ。

「太陽と月」を歌っているのは、雪小路野ばら役の日笠陽子さんと反ノ塚連勝役の細谷佳正さん。細谷佳正さんの歌声は初めて聴いたのだが、これがむちゃくちゃカッコいい。

そして何よりも素晴らしいのが、高い音域から入る日笠陽子さんの歌声。日笠陽子さんのブログによると「レコーディングでは色々な音域で試してみたり、試行錯誤してできた」とのことで、さすが「あなたが一番好きな『歌声』の女性声優・女性アニソン歌手」で1位に輝いただけはある。

インパクトが強烈だった杉田智和さんの「SM判定フォーラム」や、花澤香菜さんの心地よい歌声を引き出した「sweets parade」など、「妖狐×僕SS」のエンディングテーマは本当にレベルが高い。

なお、「太陽と月」と「sweets parade」のノンクレジットエンディングは「妖狐×僕SS 4 限定版 Blu-ray」とDVDの映像特典として収録される。

このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月9日(金)

2016年12月8日(木)

2016年12月7日(水)

今日予約開始の商品