■ 絶叫マシーン恐怖症なのに…茅原実里が「絶叫大使」に認定される

富士急ハイランド50周年アニバーサリープロジェクトの一環として、富士急ハイランドにゆかりのある著名人50人に贈られる「絶叫大使」に、茅原実里さんが認定された。茅原実里さんは、富士急沿線の河口湖での毎年サマーライブを実施しており、それが評価されたようだ。

「絶叫大使」には、2016年2月29日まで有効という、富士急ハイランド特別招待券、絶叫アトラクションへの優先搭乗券、戦慄迷宮入場無料などの特典が受けられる「Fuji-Q絶叫大使カード」が贈呈される。

ちなみに、茅原実里さんはFUJIYAMAに挑戦して以来、絶叫マシーン恐怖症に。絶叫大使に認定されたからにはぜひとも絶叫系アトラクションに再挑戦してもらいたいものだ。

ちなみに、同じく「絶叫大使」に認定された影山ヒロノブさんは、大の絶叫マシーン好き。イチ押しはドドンパで、あの加速感はマジ最高なんだそうだ。

関連声優ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月11日(日)

2016年12月10日(土)

2016年12月9日(金)