■ 佐藤順一監督の最新OVA「わんおふ」が始動、ホンダが特別協賛

「ARIA」シリーズ、「たまゆら」などでおなじみの佐藤順一監督のOVA最新作「わんおふ-one off-」の情報が解禁。公式サイトがオープンし、第1弾プロモーション映像が公開された。

キャラクター原案は小説「キノの旅」の挿絵などを手掛けている黒星紅白さんが担当。「わんおふ」とは、自動車やオートバイなどに使用されるカスタムパーツを指す言葉で、Hondaが特別協賛として参加し、女の子たちが新たな一歩を踏み出すきっかけをつかむ初夏の物語を描く。

折り重なる山に囲まれた高原の朝。
麓の学校へと続く道を、いつものように愛車ジョルノを走らせる高校2年生、汐崎春乃。
美しい景色に、おいしい空気、新鮮な野菜、近所の人たちもみんな温かくて良い人ばかりだ。
良い場所だとは思うけど、華やかな都会にあるものがなんにもない。高校生の春乃にとって、都会は果てしなく遠い気がして夢もしぼみがち…。
そんな時、春乃の両親が営むペンションでの新しい出会い。
それをきっかけに、ぼんやりとしていた春乃の思いが少しづつ形になっていく。
いつもの仲間たちと一緒に、新しい一歩を少しだけ踏み出せるかもしれない。
そんな、少女たちが輝く爽やかな初夏の物語。


(c)佐藤順一・わんおふ製作委員会

このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2014年4月20日(日)

2014年4月19日(土)