■ 寿美菜子が14~16歳のときに出演した映画3部作を京都で上映

「SPRING FEVER 春の映画嵐」として、関西ゼロ年代×寿美菜子3部作である「GHOST OF YESTERDAY」「-×-(マイナス カケル マイナス)」「bluebird」が、「けいおん!」の舞台でもある京都で4月13日、14日、15日に上映される。

寿美菜子さんが東京の高校に転校する前、14歳から16歳のときに関西ゼロ年代の若手映画作家たちにより撮影された実写映画3編を、木屋町にある元・立誠小学校で上映。寿美菜子さんの存在感が織り成すのみずみずしい物語を3日間にわたって鑑賞できる。

今年は桜の開花が遅くなると思われ、4月中旬でもあちらこちらで桜が咲いているはず。花見がてら京都を訪れてみるのもいい。

関連声優ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月9日(金)

2016年12月8日(木)

2016年12月7日(水)

今日予約開始の商品