■ ノイタミナ7月の新作は「夏雪ランデブー」、メインキャストも発表

フジテレビのアニメ深夜枠ノイタミナのラインナップを披露する「2012 ノイタミナ ラインナップ発表会」が本日行われ、7月からスタートする新作が「夏雪ランデブー」に決まった。

「夏雪ランデブー」は、河内遙さんが女性漫画誌「フィール・ヤング」で連載していた漫画で、花屋でバイトする青年・葉月亮介と、花屋の店長で未亡人の島尾六花、そして六花の夫・島尾篤の亡霊との三角関係を描いた純愛劇。

メインキャストも発表され、葉月亮介役を中村悠一さん、島尾六花役を大原さやかさん、島尾篤役を福山潤さんが演じる。

ちなみに、ノイタミナ枠でアニメ化された「うさぎドロップ」も「フィール・ヤング」連載作品。「うさぎドロップ」でコウキの母親役を好演した大原さやかさんが、再びノイタミナ作品に出演する。

なお、10月スタートの新作アニメは、5pb.×ニトロプラスの科学アドベンチャー第3弾「ロボティクス・ノーツ」と、オリジナルアニメ「PSYCHO-PASS サイコパス」と発表された。

関連声優ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月11日(日)

2016年12月10日(土)

2016年12月9日(金)