■ 「スマイルギャング」の罰ゲームで水樹奈々がマジでヒドい目に

水樹奈々さんと福圓美里さんがパーソナリティを務めるラジオ番組「水樹奈々 スマイル・ギャング」で、水樹奈々さんがまたまたヒドい罰ゲームを受けている。しかも、一発で終わる罰ゲームではなく、長く続きそうな罰ゲームなのだ。

番組内で1年かけて削り続けた大金チャンスカードだったが、250枚以上も削って合計金額はまさかの3800円。目標額の1万円に達することができなかったため、1万円-3800円=6200円で、6200回×1㎞のマラソンにチャレンジすることになったのだ。

6200kmといえば、水樹奈々さんの出身地である愛媛からハワイくらいの距離とか。さすがに水樹奈々さん1人で6200㎞を走り切るのは無理ということで、リスナーを含めみんなで6200㎞を走ることになったのだが……。ところで、水樹奈々さんが罰ゲームを受けている際の福圓美里さんって、相変わらずドSだな~。


関連声優ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月9日(金)

2016年12月8日(木)

2016年12月7日(水)

今日予約開始の商品