■ 本日発売の日経エンタ!で「求められる女性声優の条件」特集

本日発売された「日経エンタテインメント! 6月号」で、「今、引っ張りだこなのは誰? 求められる女性声優の条件」という特集が組まれている。

過去1年間(2011年春~2012年冬)に放送されたTVアニメと劇場アニメにメインキャストとして出演した女性声優をランキング化したり、女性声優の一番手にクレジットされた数を調査したり、2012年春アニメはデビュー5年以内の若手の活躍が目立つことなどを取り上げている。

ちなみに、メインキャスト出演本数ランキングは1位花澤香菜さん、2位沢城みゆきさん、3位能登麻美子さんという結果に。女性声優の一番手にクレジットされた回数が最も多かったのは釘宮理恵さんの7作品で、それに花澤香菜さんの6作品が続いている。

このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月9日(金)

2016年12月8日(木)

2016年12月7日(水)

今日予約開始の商品