■ 「こだまでしょうか」の金子みすゞを描いた舞台に小清水亜美が出演

7月13日(金)~7月15日(日)に座・高円寺2で公演される演劇集団座・東京みかん第12回公演「金子みすゞの世界18弾 ~おはなしのうた~こだまでしょうか~鰯のお弔い~」に、小清水亜美さんが出演する。

金子みすゞといえば、ACジャパンのCM「こだまでしょうか いいえ、誰でも」でおなじみの童謡詩人。劇作家で金子みすゞの実弟の上山雅輔氏に師事した田辺国武さんが、姉の心と弟の想いを歌と踊りと語りと遊びで紡ぐファンタジー舞台となるようだ。

座・東京みかんの公式サイトによると、出演者は2日間にわたるオーディションで選ばれたとのこと。小清水亜美の役柄は不明だ。

関連声優ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月3日(土)

2016年12月2日(金)

2016年12月1日(木)