■ 「コード:ブレイカー」は10月放送開始、追加キャストに斎賀みつきら

TVアニメ「CØDE:BREAKER(コード:ブレイカー)」が10月から放送されることが決定。追加キャストも発表され、平家将臣役を木村昴さん、天宝院遊騎役を豊永利行さん、八王子泪役を斎賀みつきさんが演じる。

「CØDE:BREAKER」は上条明峰さんが週刊少年マガジンに連載中の漫画で、異能と呼ばれる特殊能力を持ち、悪を滅する者であるコード:ブレイカーたちの戦いを描いているもの。主人公の大神零役を岡本信彦さん、ヒロインの桜小路桜役を日笠陽子さん、刻役を鈴村健一さんが担当することはすでに発表されている。

このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月3日(土)

2016年12月2日(金)

2016年12月1日(木)