■ 「アクセル・ワールド」加速ツアーにALTIMA、三澤紗千香が同乗

TVアニメ「アクセル・ワールド」の新オープニング&エンディングテーマの発売を記念して、ちょっとユニークなイベントが7月25日に開催された。

そのイベントとは、「アクセル・ワールド」のアドトレーラーの後ろについて池袋⇔秋葉原間を往復するバスに、新オープニングテーマ「Burst the Gravity」を歌うALTIMAと、新エンディングテーマ「ユナイト」を歌う三澤紗千香さんが同乗するというもの。「加速ツアー」と題し、秋葉原から池袋へ行くバスにALTIMAが、池袋から秋葉原へ行くバスには三澤紗千香さんが乗り込み、見事イベント参加券をゲットした人はバスという特別な空間の中で、楽しいひとときを過ごしたようだ。



スピード感あふれるTVアニメ「アクセル・ワールド」の新オープニングテーマ「Burst the Gravity」を担当しているALTIMAは、m.o.v.eのmotsuさん、fripSideのsatさん、黒崎真音さんによる豪華ユニット。KOTOKOさんが歌った前期エンディングテーマ「→unfinished→」に続いて、satこと八木沼悟志さんが作曲・編曲を手掛け、「アクセル・ワールド」に新たな彩りを添えている。


一方の新エンディングテーマ「ユナイト」は、黒雪姫役を演じている三澤紗千香さん自身が担当。三澤紗千香さんが黒雪姫の視点で、ハルユキへの思いを切なく激しく歌い上げ、三澤紗千香さんの記念すべきアーティストデビュー曲として8月1日にリリースされる。

純真な少女の姿で走り続ける映像と、ロックテイストな演奏風景が入り交じった本人出演のミュージックビデオが早くも公開中で、カッコいいと話題を呼んでいる。


「アクセル・ワールド」は、第15回電撃大賞を受賞した川原礫さんのライトノベルが原作。コミュニケーションとテクノロジが融合した近未来を舞台に、謎の対戦格闘ゲーム《ブレイン・バースト》に巻き込まれていく子どもたちのリアルで等身大の日常劇と恋愛劇、バトルを描いている。

いよいよ「アクセル・ワールド 第1巻 Blu-ray」と「アクセル・ワールド 第1巻 DVD」が7月25日に発売。完全新作アニメ「あくちぇる・わーるど。」を収録するほか、初回限定版特典として、原作者・川原礫さんによる書き下ろし短編小説「アクセル・ワールド―Elements―(仮)」、本編劇盤曲をリミックス収録した特典CD「re acceleration BGM feat.大嶋啓之」、特製ブックレットが同梱されている。

関連声優ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月9日(金)

2016年12月8日(木)

2016年12月7日(水)

今日予約開始の商品