■ 映画「ブレードランナー」製作30周年記念BD-BOXが予約再開

映画「ブレードランナー」の製作30周年を記念したBD-BOXが11月7日にリリースされる。同作品の予約受付が再開した。「ブレードランナー」はフィリップ・K・ディックのSF小説「アンドロイドは電気羊の夢を見るか?」が原作、リドリー・スコット監督の名作映画だ。

1982年のオリジナル劇場公開版、インターナショナル劇場公開版「ブレードランナー 完全版」、1992年「ディレクターズカット/ブレードランナー 最終版」、2007年の「ブレードランナー ファイナル・カット」、1982年の「ブレードランナー」ワークプリント版の全5バージョンが収録される。

1000枚を超える豊富なフォトギャラリーを初収録。リドリー・スコット監督によるイラスト、舞台裏スチール、プロダクションイメージなどが収録される。

そのほか、NGシーン、インタビューなど満載の長編ドキュメンタリー「デンジャラス・デイズ: メイキング・オブ・ブレードランナー」メイキング、インタビューなどの映像特典も用意される。

また、オリジナル・レンティキュラー、プレミアム「スピナー」フィギュア、シド・ミード カード、ブックレット(72P)が同梱される。

Amazon.co.jp「【5000セット限定生産】ブレードランナー 製作30周年記念 コレクターズBOX [Blu-ray]」
Wikipedia「ブレードランナー」

このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月3日(土)

2016年12月2日(金)

2016年12月1日(木)