■ 水樹奈々がハリウッド映画の吹き替えで初めて主役を演じる

9月28日に公開されるハリウッド映画「ハンガー・ゲーム」で、水樹奈々さんが主人公・カットニスの日本語吹き替えを担当する。

水樹奈々さんがハリウッド映画の吹き替えで主役を演じるのは、意外にもこれが初めてのこと。

「ハンガー・ゲーム」は、全米でシリーズ累計2350万部を突破したベストセラーを映画化したもので、文明崩壊後のアメリカを舞台に、12の居住地区から選ばれた殺戮ゲームの参加者たちが最後の一人になるまで戦い続けるサバイバルアクション。今年3月に全米で公開され、「アバター」以来となる4週連続の1位を獲得している。

関連声優ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月10日(土)

2016年12月9日(金)

2016年12月8日(木)

今日予約開始の商品