■ 平野綾が2013年上演のミュージカル「レ・ミゼラブル」に出演決定


2013年4月~7月にかけて東京・帝国劇場で、8月~10月には福岡、大阪、名古屋で上演されるミュージカル「レ・ミゼラブル」第2章に、平野綾さんの出演が決まった。

「レ・ミゼラブル」第2章は新演出、新キャストで上演されるもので、平野綾さんは笹本玲奈さん、昆夏美さんとともに、かつて坂本真綾さんが演じたエポニーヌ役を担当する。

平野綾さんは、2011年に安倍なつみさんとのダブルキャストでミュージカル「嵐が丘」にキャサリン役で出演。現在はTVドラマ「ひとつ屋根の下」「101回目のプロポーズ」「高校教師」などの脚本家として知られる野島伸司さんが舞台初脚本を手掛けた舞台「ウサニ」にも出演しており、確実に活動の場を広げている。

関連声優ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月7日(水)

2016年12月6日(火)

2016年12月5日(月)

今日予約開始の商品