■ 小清水亜美が「絶対に許さない」という言葉をもうやめてと訴える

小清水亜美さんがブログに「悩んだ結果」というタイトルで、「ニコ生に出た際、私が出るたびに書き込まれる『絶対に許さない』って言葉を止めてもらいたが、どうすればいいのか」と苦悩を綴っている。

手紙で送られてきたりもするそうで、ブログのコメント欄を廃止したこともあまり意味がなかったとのこと。何年も前からこの状態が続いて、放置していれば飽きるのかと思っていたが、そういうわけもなく、遊びでやっているのかもしれないが、ずっと気分の悪い思いをしているそうだ。

悪気や悪意がないし、相手も見えない状況なら何でもやっていいっていうのはおかしな話で、相手の顔が見えない、感情が読めないネットだからこそ、相手の状況や立場、思考を理解すること、くみ取ること、受け入れること、その努力をすることが必要だと訴えている。そして最後に、「考え方は十人十色ですが、少しでもそれを理解してくれる方がいることを私は信じています」との一文で締めている。

関連声優ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月11日(日)

2016年12月10日(土)

2016年12月9日(金)