■ 「PSYCHO‐PASS」の脚本を虚淵玄が手掛ける、ED曲はEGOIST


フジテレビで10月からスタートするTVアニメ「PSYCHO‐PASS サイコパス」のスタッフが判明し、総監督を「踊る大捜査線」などでおなじみの本広克行さん、監督を「劇場版 BLOOD-C The Last Dark」の塩谷直義さん、ストーリー原案・脚本を「魔法少女まどか☆マギカ」の虚淵玄さんが手掛ける。

また、主題歌アーティストも発表され、オープニングテーマを3ピースロックバンドの凛として時雨、そしてエンディングテーマをTVアニメ「ギルティクラウン」から誕生したsupercellのryoさんがプロデュースを手掛けるEGOISTが歌う。

「PSYCHO-PASS サイコパス」はオリジナルアニメで、キャラクター原案を「家庭教師ヒットマンREBORN!」などでおなじみの漫画家である天野明さんが担当することはすでに発表されている。

このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月2日(金)

2016年12月1日(木)

2016年11月30日(水)

今日予約開始の商品