■ 「一騎当千」の舞台化決定、あの世界観をどこまで再現できるのか

最近、アニメ作品の舞台化が盛んだが、今度は美少女三国志格闘漫画「一騎当千」の舞台化が決定した。11月30日~12月9日に銀座・博品館劇場で上演される。

「一騎当千」といえばこれまで何度もアニメ化され、公式サイトで自らパンチラハイパーバトルアニメと名乗ったり、戦いにより制服がダメージを受けたりとお色気要素も満載だが、果たして舞台でどこまで再現できるのだろうか?

なお、一部キャストも発表され、孫策伯符役を中村静香さん、呂蒙子明役を沢井美優さんが演じる。

このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月7日(水)

2016年12月6日(火)

2016年12月5日(月)

今日予約開始の商品