■ 劇場版アニメ「伏」の初日舞台挨拶に寿美菜子、宮野真守らが登壇


10月20日に公開される劇場版アニメ「伏 鉄砲娘の捕物帳」の初日舞台挨拶が決定した。

シネ・リーブル池袋 シアター1とテアトル新宿での舞台挨拶には寿美菜子さん、宮野真守さん、宮本佳那子さん、小西克幸さん、宮地昌幸監督さんが登壇。京成ローザ10には宮野真守さん、小西克幸さん、野島裕史さん、TOHOシネマズ川崎には寿美菜子さん、宮本佳那子さん、宮地昌幸監督が駆けつける。

「伏 鉄砲娘の捕物帳」は、「GOSICK」などで知られる直木賞作家・桜庭一樹さんが「南総里見八犬伝」を独自の解釈で描いた「伏 贋作・里見八犬伝」を劇場版アニメ化するもの。犬の血を引き、人に化けて暮らす「伏」と呼ばれる者たちと、伏を狩らねばならない猟師の少女の物語が描かれている。

なお、TOHOシネマズ川崎を除く初日舞台挨拶付きのチケットは、10月6日よりチケットぴあで先行抽選販売される。

このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月6日(火)

2016年12月5日(月)

2016年12月4日(日)