■ 入野自由がミュージカル「屋根の上のヴァイオリン弾き」に出演

日生劇場で2013年3月5日~29日に上演されるミュージカル「屋根の上のヴァイオリン弾き」に、入野自由さんがアナテフカに流れてきた書生のパーチック役を演じる。

「屋根の上のヴァイオリン弾き」は、1964年にアメリカで初演され、日本でも森繁久彌さん、上條恒彦さん、西田敏行さんらによりたびたび上演。入野自由さんは、テヴィエ役の市村正親さん、ゴールデ役の鳳蘭さんらとともに出演する。

2013年4月13日、14日に幕張メッセイベントホールで開催される「Kiramune Music Festival 2013(キラフェス2013)」の出演を、新たなモノに挑戦するために見送った入野自由さんだが、「屋根の上のヴァイオリン弾き」への出演が決まっていたようだ。

また、入野自由さんはシアタークリエの5周年を記念した「ONE-HEART MUSICAL FESTIVAL」にも出演が決定。シアタークリエにゆかりのあるキャストとともに、過去にクリエで上演されてきたミュージカルナンバーを舞台上で歌う。

関連声優ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月9日(金)

2016年12月8日(木)

2016年12月7日(水)

今日予約開始の商品