■ 豊崎愛生が本物のギターをつなぐゲームに挑戦した動画最終弾

本日発売のPS3/Xbox 360用ゲーム「ロックスミス」に豊崎愛生さんがチャレンジしているムービー第3弾が、ゲーム公式サイトで公開された。

「ロックスミス」は、同梱されているリアルトーンケーブルで本物のギターをテレビゲーム機に接続してプレイする新しいギターゲーム。ローリング・ストーンズ、ニルバーナ、レディオヘッド、デヴィッド・ボウイ、ミューズ、ブラーなど、1960年代から最新のヒット曲まで洋楽アーティストの楽曲が収録され、タブ譜を進化させたインターフェイスで、直感的にプレイできる。

今回公開されたのは最終弾となる「ロックスミスdeライブ」。豊崎愛生さんはブラーの「ソング2」とディープ・パープルの「スモーク・オン・ザ・ウォーター」の2曲をライブバージョンで実際にプレイ。ノリノリで演奏し、ご満悦の様子だ。

関連声優ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月5日(月)

2016年12月4日(日)

2016年12月3日(土)

今日予約開始の商品