■ 京都アニメーショ制作のアニメで最もよかった作品1位は「氷菓」

ランキングを作ってみんなで投票できるアニメワンの「アニメランキングメーカー」で実施されていた「京都アニメーション制作のアニメで最もよかったのは?」が締め切られ、ランキングが確定した(投票数は3766票)。

1位に選ばれたのは、最近の作品ということもあってか「氷菓」。2位に「CLANNAD ~AFTER STORY~」、3位には「けいおん!!」が入った。

4位は「けいおん!」、5位が「涼宮ハルヒの憂鬱」で、以下は6位「CLANNAD」、7位に最新作「中二病でも恋がしたい!」、8位「日常」、9位「AIR」、10位「らき☆すた」という結果だった。

このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月7日(水)

2016年12月6日(火)

2016年12月5日(月)

今日予約開始の商品