■ PSP「銀魂のすごろく」に梶裕貴、日笠陽子が演じる新キャラ登場

バンダイナムコゲームスから2013年1月24日に発売されるPSP用ゲーム「銀魂のすごろく」に、梶裕貴さんが演じる新島六彦と日笠陽子さん演じる新島七重が登場するストーリーモードが収録される。

2013年のNHK大河ドラマ「八重の桜」(主人公は同志社を創設した新島襄の妻の新島八重)に乗っかれとばかりに、新島六彦と新島七重は原作者・空知英秋さん協力による新キャラクターとなる。

「銀魂のすごろく」は銀魂らしいネタ満載のハチャメチャボードゲームで、新技術「Live2D」を採用。登場キャラクターがアニメのように動いてしゃべったりすることで、すごろくを盛り上げてくれる。また、「銀魂のすごろく」本編のほかに付いてくる「ぬるぬるドラマメーカー」で、Live2Dで登場するキャラクターの表情やセリフ、背景、BGMを組み合わせ、自分だけのオリジナルドラマが制作可能。友だちと交換することもできる。

なお予約特典として、PSPで使える「銀魂のすごろく」特製カスタムテーマと、オリジナル音声ドラマを収録した「オリジナルドラマDC(笑)」が用意されている。

関連声優ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2014年7月25日(金)

2014年7月24日(木)