■ 日笠陽子がTVアニメ「進撃の巨人」のED曲でついにソロデビュー

12月8日にニコファーレで2013年4月からスタートするTVアニメ「進撃の巨人」制作発表会が行われ、追加キャスト、主題歌アーティストが発表された。

なんといっても注目なのが、エンディングテーマを日笠陽子さんが歌うこと。これまで「けいおん!」の秋山澪役をはじめ、キャラクターとして数多くの主題歌やキャラソンを歌ってきた日笠陽子さんが、ついにソロとしてアーティストデビューを果たす。なお、オープニングテーマはSound HorizonのRevoさんによる新プロジェクトのLinked Horizonが担当する。

また、すでに発表されていた主人公のエレン役を梶裕貴さん、ヒロインのミカサ役を石川由依さん、エレンとミカサの幼なじみのアルミン役を井上麻里奈さんに加え、アニ役を嶋村侑さん、マルコ役を逢坂良太さん、コニー役を下野紘さん、サシャ役を小林ゆうさん、クリスタ役を三上枝織さんが演じることが決まった。

「進撃の巨人」は、諫山創さんが「別冊少年マガジン」に連載中の漫画。巨人がすべてを支配する世界を舞台に、巨人の餌と化した人類が巨大な壁を築き、壁外への自由と引き換えに侵略を防いでいたものの、壁は大巨人の出現により崩れ、人類と巨人との絶望的な闘いを描いている。エレンのセリフ入りプロモーション映像が公開中だ。


このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月3日(土)

2016年12月2日(金)

2016年12月1日(木)