■ 小野賢章が勢いで実写映画「EDEN」の舞台挨拶に女装姿で登場

「黒子のバスケ」の黒子テツヤ役や「神霊狩/GHOST HOUND」の古森太郎役などで知られる小野賢章さんのTwitterに、女装姿の写真が大公開されている。

小野賢章さんは、ニューハーフやゲイの登場人物たちが織り成す人間ドラマをマイノリティに対する温かな眼差しとともに描いた実写映画「EDEN」に薔薇のサーシャ役で出演。その舞台挨拶に女装姿で登場したもので、この写真を見たニトロプラスの広報担当のジョイまっくすさんが「あらキレイ(^ω^)こんど一緒に撮りましょー」と即反応している。


関連声優ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月4日(日)

2016年12月3日(土)

2016年12月2日(金)

今日予約開始の商品