■ 佐々木未来と寺川愛美が萌え麻雀「ぱいろん」の最新情報を紹介

12月17日にTOKYO MXで放送されたアニメ情報番組「Anime-TV」で、オンライン萌え麻雀ゲーム「桃色大戦ぱいろん」の最新情報を佐々木未来さんと寺川愛美さんが紹介。その模様がニコニコ動画のextremeちゃんねるで公開中だ。

「桃色大戦ぱいろん」は、可愛いキャラクターをパートナーにカードを駆使して戦う、萌えと麻雀が融合したオンラインゲーム。100以上のオリジナルキャラクターが用意され、佐々木未来さんは神矢真水役、一方の寺川愛美さんは柳沢ねるこ役と紅梅役を演じている。


まずは、グッドスマイルカンパニーよりデフォルメフィギュア「ねんどろいど アリス」が2013年5月に発売決定。アリスはボイスを釘宮理恵さんが演じている「桃色大戦ぱいろん」の看板娘で、ロリータファッションのドレスと特徴的な大きなリボンが見事に立体化されている。表情パーツに加え、椅子、麻雀牌、ウサギのステッキ、ポーチが付属し、対戦中の麻雀牌を打つシーンも再現可能。初回購入特典として、「桃色大戦ぱいろん」のゲーム内で使用できる描き下ろしアリス新カードのシリアルコードが付いてくる。

さらに、なんと「桃色大戦ぱいろん」のライトノベルが2013年春ごろに一二三書房の文庫レーベル・桜ノ杜ぶんこより発売決定。ライトノベルの主人公はオリジナル新キャラクターとなるそうだ。

ほかにも、ニコニコアプリ版「ぱいろん」が「桃色大戦ぱいろん・生」としてリニューアル。卓作成時のルール設定の自由度がアップしたり、CPU戦で出現するキャラクターが大量増加したり、いっぱいになったカードを預けられる「倉庫機能」やイベントなどの報酬アイテム&メダルを好みのタイミングで受け取れる「プレゼント」BOXが実装されている。

そして、12月18日より「桃色大戦ぱいろん+(ぷらす)」に新キャラクターの小鳥遊ななかが実装。魔法少女・プリティナナに変身するまだ恋を知らない中学2年生で、ボイスを大坪由佳さんが担当している。

関連声優ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月5日(月)

2016年12月4日(日)

2016年12月3日(土)

今日予約開始の商品