■ 水樹奈々、インフルエンザの予防接種をお尻にすればと後悔する

水樹奈々さんのブログによると、仕事の合間を縫って遅ればせながらインフルエンザの予防接種を受けてきたそうだ。

水樹奈々さんは体質的に予防接種のあとは毎回すごく腫れてしまうらしく、同じ時期に受けた昨年は、NHK紅白歌合戦を控え、腕が腫れてしまうのはまずいということで、お尻に注射を打ってもらっていた。

しかし、今年の予防接種は腫れにくいと聞き、腕に打ってもらったところ、しっかり腫れてきているとのこと。今年も迷わずお尻にすればよかったと後悔している水樹奈々さん。大晦日までに腫れが引きますように!!!

関連声優ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年5月24日(火)

2016年5月23日(月)

今日予約開始の商品