■ 乙女ゲーム「DIABOLIK LOVERS」が2013年にアニメ化が決定

2月17日に舞浜アンフィシアターで開催された「Rejet Fes 2013 VIVA LA REVOLUTION」で、「DIABOLIK LOVERS」が2013年にアニメ化されるがことが発表された。

「DIABOLIK LOVERS」は2012年10月にRejetとオトメイトから発売された女性向け恋愛ゲームで、ヒロインと同居するヴァンパイア6人兄弟との恋愛を描いた作品。さらに、アニメ化のほかにもファンディスク、シチュエーションCD、キャラクターソングの発売や、新規キャラクター4人も発表された。

新規キャラクターは、(CV.櫻井孝宏) 、無神コウ(CV.木村良平) 、無神ユーマ(CV.鈴木達央)、 無神アズサ(CV.岸尾だいすけ) の4人名で、ファンディスク「DIABOLIK LOVERS MORE,BLOOD」に登場予定だ。

シチュエーションCDは4月から連続リリース、キャラクターソングCDは6月から連続リリースされる。


このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月11日(日)

2016年12月10日(土)

2016年12月9日(金)