■ 間島淳司、下屋則子から王将で「じゅんちゃーん」と叫ばれる

生天目仁美さんプロデュースのなば缶2本目公演「フェアリーテイル アレゴリー(FAIRYTALE ALLEGORY)」で初舞台を踏む下屋則子さん。その稽古終わりに人生で初めて餃子の王将に入ったそうだ。

下屋則子さんは餃子を食べると「じゅんちゃん、元気かな。餃子食べてるかなぁ」と間島淳司さんのことをいつも思い出すという。「フェアリーテイル アレゴリー」で共演する広橋涼さんから「あのカウンターに座ってる人、間島さんに似てる」との発言に、振り返ってみたら確かに似ている人がいる。

まさかそんな偶然ないよねと思いながらも、試しに下屋則子さんは「じゅんちゃーん!じゅんちゃーん!じゅんちゃーん!」と遠くから大声で叫んだところ、まさかの本人でビックリしてしまったらしい。

ちなみに、間島淳司さんはこのときのことを「一人でメシ食ってたらやたら通るいい声で呼ばれた俺の気持ち!! カ・イ・カ・ン☆w」とつぶやいているが、一緒にいた後藤麻衣さんによると、かなり大きな声で呼びかけていたとのこと。運命を感じるほどの偶然に、ついつい大声を出してしまったようだ。

関連声優ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月6日(火)

2016年12月5日(月)

2016年12月4日(日)

今日予約開始の商品