■ Kalafinaのデビュー5周年ライブが本日23時からWOWOWで放送

本日23時からWOWOWで、1月23日に渋谷O-EASTで行われたKalafinaのデビュー5周年プレミアムライブの模様が独占放送される。

Kalafinaは、2008年1月に劇場版アニメ「空の境界 第一章 俯瞰風景」のエンディングテーマ「oblivious」でデビュー。もともとは劇場版アニメ「空の境界」7部作の主題歌を制作するために梶浦由記さんが立ち上げた音楽プロジェクトだったが、その後もTVアニメ「黒執事」やTVアニメ「ソ・ラ・ノ・ヲ・ト」、TVアニメ「魔法少女まどか☆マギカ」の主題歌を担当。劇場版「魔法少女まどか☆マギカ [後編] 永遠の物語」主題歌の「ひかりふる」はオリコン週間ランキングで4位を記録するなど、大ヒットを記録した。

なお、Kalafinaは4thアルバム「Consolation」を3月20日にリリース。「Consolation」には、「劇場版まどか☆マギカ」主題歌として大ヒットを記録した「ひかりふる」をはじめ、 「Fate/Zero」のオープニングテーマ「to the beginning」、 NHK「みんなのうた」への起用で話題となった「moonfesta~ムーンフェスタ~」などヒットシングルを収録。

Blu-ray Disc付きの初回生産限定盤B、DVD付きの初回生産限定盤A通常盤の3形態でリリースされ、生産限定盤のBlu-ray&DVDには新曲「夢の大地」(NHK「歴史秘話ヒストリア」エンディング)のミュージックビデオ、昨年ドイツで行われたアニメイベントAnimagiCでのドキュメント映像を収録し、スペシャルフォトブックも封入される。

このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月4日(日)

2016年12月3日(土)

2016年12月2日(金)

今日予約開始の商品