■ 劇場版「空の境界」プロジェクトが再始動、今年2作品を劇場公開


2007年から2009年にかけて全7章で公開された劇場版「空の境界」のプロジェクトが再始動する。

2007年12月に劇場公開された第一章「俯瞰風景」を3D映像化した「劇場版『空の境界』俯瞰風景3D」と、2012年7月7日、8日にパシフィコ横浜で開催された「TYPE-MOON Fes. -10th ANNIVERSARY EVENT-」で制作決定が発表されていた「劇場版『空の境界』未来福音」が、それぞれ2013年に劇場公開されることが決定した。

サイドストーリーや後日談が描かれた「空の境界 未来福音」はコミックマーケット74で頒布され、2011年11月に文庫本化されている。

なお、3月30日、31日に幕張メッセで開催される「アニメ コンテンツ エキスポ2013」で、「未来福音」と「俯瞰風景3D」の劇場鑑賞前売り券と新キービジュアルを使用した特製収納ケースがセットになった「劇場版『空の境界』プロジェクト再始動記念チケット」が発売される。

このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月6日(火)

2016年12月5日(月)

2016年12月4日(日)